「キスプロ」について

関数型プログラミングの思想(副作用やモナド)、凝集度と結合度、DDD、デザインパターン。こういった技術は技術的負債をできるだけ抑えるためにすべてのエンジニアが学ぶ必要があると思う。これは私がこれらの技術をシンプルにまとめたものとなっている。

物事をシンプルな状態にしておくという意味での「KISSの原則」と呼ばれる考え方をタイトルに持ってきた。 「良いコード」の僕の中での定義は「生産性の高い開発を継続的に行えるコード」のことだと捉えている。 生産性を上げるためにはどうすればいいのだろうか? この記事を参考にぜひ良いコードについて理解を深めてほしい。

記事一覧

article

コミットログ

以下のツイートはコード、テストコード、コミットログ、コードコメントの使い分けについて書かれている。本質的な情報伝達には、whyを軸として情報を伝えることが効果的とされる。これは「ゴールデン・サークル理

article

型クラスとアドホック多相

オブジェクト指向言語に出てくるクラスは、オブジェクトであり値(状態)を持っているのに対して、関数型言語に出てくる型クラスは状態を持たない(値が情報を持つ)。型クラスをもちいてデータ構造を定義することで

article

良いコードとは何か

noteの記事「良いコードとは何か」から、「良いコード」の本質について見ていく。IT技術の進歩は早い。だからこそ、技術的負債も莫大なコストになりうる。最近(2021年)ではみずほ銀行が複数回の大規模シ